« やっぱり食べるの作るの大好き | トップページ | バターの入らないクロワッサン作り »

2008年10月27日 (月)

宮城名物芋煮会

*土曜*

ムスコにパイをのませてから、30分程ウォーキング。

後半走ってみると前回より体が動くが、やっぱりおっぱいタンクが痛い。

さらしを巻くしかないかなと、腕でさりげなく胸を支えて走る。

学校のマラソン大会でおっぱいを揺らして走っている子がいたけど、思ってた以上に大変だったんだなぁ。20代後半にして初めて共感できた。

天気が良かった為、帰宅後カーテンを洗った。汚れが浮き上がった水を見てやりがいを感じるのが好きだったが、ドラム式にしてからは楽しみが減って残念。

夜は初のキムカツでプレーン、ガーリック、ネギの3種類を食べる。

ガーリックが一番好きだけど、他の店のミルフィーユ仕立てと同じで少しボソボソした食感。私は普通のとんかつがいいなぁ。

*日曜*

ムスコに髪を引き抜かれる為、ロングからボブへカット。

少し警戒しされている気がする。

Image851初めは誰だこの人といった顔で見ていたが

声やにおいで母だとわかり、すぐに笑顔になった。

人見知りがあると泣かれてたかも。

杜の都女子駅伝は家の前がコースになっている。

旗を持った人が集まり始めていたが、中継場でアップをする選手の横を通り過ぎ、町内会の芋煮へ向かう。

つきたてもちコーナーも芋煮もすでに、行列。

ビールに一ノ蔵、山菜おこわも振舞われていた。

箸とおわん持参の為、どんぶりで行こうかと冗談を言っていたのだが、

殆どの人がどんぶり。

おぼん持参は当たり前。キャンプ用のテーブルを用意している人もいた。

きなこ、あんこ、納豆ともちも3種類あり、子どもにはジュースもある。

ムスコに里芋の真ん中の部分をあげると喜んで食べていた。

Image858 Image862

おとなりのじじばば談義を聞き入るムスコ

お座りも少し支えていればこの通りgood

帰る頃には家の前はいつもと変わらない風景に戻っていた。

|

« やっぱり食べるの作るの大好き | トップページ | バターの入らないクロワッサン作り »

コメント

ウ~ム  随分イベントの多い地域ですねhappy01paper
毎週とても楽しそうで
羨ましいです。

投稿: ごんたママ | 2008年10月27日 (月) 19時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/539198/24780189

この記事へのトラックバック一覧です: 宮城名物芋煮会:

« やっぱり食べるの作るの大好き | トップページ | バターの入らないクロワッサン作り »