« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月29日 (水)

母の紫蘇ジュース

母の紫蘇ジュース
母手作りの紫蘇ジュースでひんやりデザート!
ジュース、ビスケット、キリチーズ、バニラアイス
しゅうは「きれい!」って喜んでいますp(^^)q

甘さが増して、クランベリーみたいな味になりました♪

PS撮りそびれましたが、本当はワイングラスでパフェにして食べました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月26日 (日)

買い物三昧

買い物三昧
私の1ヶ月検診も終わり、ぱるがもうすぐ退院なので、
今のウチ買い物しています!

二子玉で
ソフトプレッツェル食べました。
ベーグルに近いもちもち感で固い方より好き!

自由が丘では米粉パン専門店和良
写メ撮りそびれましたが、5種類のパンを食べました!
クロワッサンがパリパリモチモチで美味しかったです。

久しぶりのカフェ巡りでした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月25日 (土)

退院間近

退院間近
ぱるは明日退院になりました!

2、3ヶ月かかるかもと言われていたのに、1ヶ月くらいでNICU卒業!


しゅうの時と同じくミキハウスで退院服を買いました。
ダンナチョイス(^^)

早く着せてあげたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月23日 (木)

飲酒解禁?!

ぱるが飲む量の3倍搾乳しています。
病院のストックはいっぱいなので、もう持って行く必要がありません。

もったいないけど絞ったら破棄。
だったらお酒飲める!!

という事で、ホルモン屋でマッコリ。
昨日は家でシャンパン。
ダンナと「夫婦で飲めるっていいね」っていいながら♪

ぱるが退院するまでの楽しみができましたp(^^)q

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月21日 (火)

テーブルコーディネイト

テーブルコーディネイト
テーブルコーディネイトを通信教育で習っています。

課題をメールで提出するのですが、ピクセルとかサイズとか規定がある為ダンナに助けてもらっています(^_^;)

夏のアジアンテイストをイメージしてみました。

返答が楽しみでありこわいです。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月17日 (金)

ぱるの詩

ぱるの詩
街頭でやっているポエマーに、ぱるにちなんだ詩を書いてもらいました。

写真を貼るスペースを開けてもらいたかったのですが、
インスピレーションを大事にしている様子だったのでお任せしました。

何も言ってないのに子供が二人いる!

ほのぼのした絵に癒されます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月16日 (木)

自律哺乳

自律哺乳
しゅうのお弁当は妹が買ってくれたくまのポテト入り!


授乳時間が決まっていたぱるは自律哺乳といって、泣いたらもらえるようになりました。

今まで幼稚園のお迎え時間ギリギリでしたが、これからは前の回に合わせて面会へ行けるのでゆとりができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月14日 (火)

スタミナ付けて頑張っています

今日は前の職場へ挨拶に行ったついでに、以前父に連れて行ってもらった福やでカツ丼を食べてきました。

肉厚柔らかくて美味しかったです!

その後ぱるにスタミナいっぱいの母乳あげて(時間がなくて10分だけ。ごめんねっ。)

今幼稚園へ迎っています。

バタバタでまだカツ丼が消化できてない気がします(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しゅうの成長

しゅうの成長
バスから水が垂れているのを見たしゅう。

「バスおしっこもらしちゃったねぇ。」
「がまんできなかったのかなぁ。」
癒されます♪

夕飯は冷凍のいんげんをポキポキ折る手伝い
食後「お母さんの作ったの久しぶりでおいしかった。」
って言うから思わずむぎゅ〜!
(久しぶり)なんて言葉使える事にも驚きです。

朝はホットケーキの材料を混ぜてもらいました。
手つきも様になってきたような。

知らない間に成長しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月13日 (月)

修生2日目

修生2日目
トンカチを動かしながら
「わんわん!」と仔犬の鳴き声を出していたしゅう。

よく見るとなるほど犬ですU^ェ^U

感激していると「犬みたいでちょ。」と照れ笑い!


ぱるは生後25日目の昨日が出産予定日でした。

鼻から入れていたチューブが取れてスッキリ!

肌着も1枚になり、いつ退院してもおかしくないルックスです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月12日 (日)

しゅう と ぱる

しゅう と ぱる
上のムスコ(しゅう)の保護者参観(父の日イベント)がありました。

個人持ちのマーカーでお絵かきして糸電話を製作

さすが男の子。1本ペン先つぶれてるっ!

運動会に来れなかったダンナに幼稚園での様子を見てもらえて良かったです!

午後は疲れて寝ているダンナとしゅうを置いて、ぱるの病院へいきました。

授乳の規定量は40ですが、50ml飲んでくれました☆
おとといから母乳も哺乳瓶で飲んでいるそうです!
順調☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月10日 (金)

保育器卒業

生後24日目
保育器を卒業して、コット(通常の赤ちゃんが入るベッド)に移りました!

いつでも気軽に抱き上げられるのがうれしい♪
写真も撮りやすいので、カメラマンのようにいろんな角度から撮りました!

今日も直母で規定の量ピッタリを飲んで眠ったぱるくんw(゜o゜)w
300g程体重が増えもうすぐ1800g

見慣れたせいだとは思いますが小ささを感じさせなくなりました。

順調です☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 9日 (木)

母子相互作用のチカラ

母親が夜中の授乳で起きられるのは本能といいますけど、
それは赤ちゃんの泣き声に反応するという話なようです。

アラームが鳴っても搾乳時間に起きられない事が多い私。

頻回に搾らないと出が悪くなると聞いてはいましたが産後3週間経った最近量が少なくなってきた気がします。。

そんな時、今まで少ししか飲めなかった赤ちゃん(ぱるくん)は劇的におっぱいを吸ってくれるようになりました。

その日から私の搾乳の出も復活!

離れて暮らしていても、直接泣き声を聞けなくても、母子相互作用は働いています☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 8日 (水)

帝王切開と普通分娩

普通分娩より痛いというイメージの帝王切開。

両方体験してみて
私は痛いのは普通分娩だと思いました。

男性には耐えられないともいうし、いつ終わるかわからない陣痛を乗り越えるまでも大変。。

その点、帝王切開は大した痛みもなく、手術開始から1時間もしないで我が子に会えます。

傷は目立たないし恥骨辺りなので、ビキニを履いても見えません。

その後地味な痛みが続きますが、翌日の絶食は点滴されているからか意外と平気。


産前に究極の痛みを乗り越えてその後快適に過ごすか、
いろんな所に針が入り、お腹は切られるけど楽に赤ちゃんと面会してから痛みと向き合うか。

普通分娩がいいに越した事はないけど、帝王切開が特別大変ではありませんでした。

(私は切開に関係なく高血圧や目のかすみで大変だったけど。)

出産はどっちが大変かは決められないけど、それを乗り越えるからこそ一皮むけた母になれるのかもp(^^)q

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 7日 (火)

帝王切開翌日

術後翌日は早く歩きたくて、朝からベッドのリクライニングを上下させて体を慣らしました。

その甲斐あってか初めての歩行からトイレに行けるようになりました。

血圧も出産前に戻り一安心していた矢先

携帯の画面の一部分がくもって見え、
他の文字を見るとやっぱり部分的にかすんでいる事に気付きました。

CT、眼科の検査では異常ナシ。妊娠高血圧が原因でしばらくすれば治るだろうとの事。

目や耳を極力使わないようにと言われ、ベッドでただぼんやり。

自分ではどうする事もできない状態にうつうつ(~_~メ)

黙々と体を慣らす為に歩いて気を紛らわせていました。

看護師さんからムリしないでと言われるくらい。。
でもそのおかげでその日中に歩いてNICUに行けるくらい体も回復☆

成果が出た事で気分も前向きになれましたが、きっかけがなかったら沈んでいたと思います(>_<)

やっと産まれたのにお腹とは別のトラブルが多くて、手術翌日が1番きつかったです。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 1日 (水)

帝王切開術後の話

帝王切開後病室に戻り、あっという間に出てきたし、普通分娩の方が大変だと豪語していた私!

血圧を測ると180/120
自覚症状は何もなく、元気なのに。。

明日まで水は飲めないはずが、仕方ないという事で薬を飲み一気に血圧を下げる。

そこからが大変だった。
副作用で気持ちが悪くなり、呼吸も浅く途切れとぎれでないと話しもできない状態。

下の階の個室に移る事になり、ストレッチャーに自分で移動。

下半身が麻痺していて自由に動けず、力を入れると傷が痛い〜って弱音を吐いたら
「でも、動けてる方ですよ!」って誉められた。

移動しろって言ったから(T_T)


花柄の壁の広い部屋に移っても、心電図を付けて動けない私。
もったいない(:_;)。

喉が渇くとダンナに水を口に入れてもらいうがい。
肩が痛くてもんでもらったり、体勢を整えてもらったりとすっかり老体。

朝から夜まで付き添って介護してくれたダンナに感謝。

帝王切開の産んだ後の辛さを思い知る(:_;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »