« 帝王切開翌日 | トップページ | 母子相互作用のチカラ »

2011年6月 8日 (水)

帝王切開と普通分娩

普通分娩より痛いというイメージの帝王切開。

両方体験してみて
私は痛いのは普通分娩だと思いました。

男性には耐えられないともいうし、いつ終わるかわからない陣痛を乗り越えるまでも大変。。

その点、帝王切開は大した痛みもなく、手術開始から1時間もしないで我が子に会えます。

傷は目立たないし恥骨辺りなので、ビキニを履いても見えません。

その後地味な痛みが続きますが、翌日の絶食は点滴されているからか意外と平気。


産前に究極の痛みを乗り越えてその後快適に過ごすか、
いろんな所に針が入り、お腹は切られるけど楽に赤ちゃんと面会してから痛みと向き合うか。

普通分娩がいいに越した事はないけど、帝王切開が特別大変ではありませんでした。

(私は切開に関係なく高血圧や目のかすみで大変だったけど。)

出産はどっちが大変かは決められないけど、それを乗り越えるからこそ一皮むけた母になれるのかもp(^^)q

|

« 帝王切開翌日 | トップページ | 母子相互作用のチカラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/539198/40311226

この記事へのトラックバック一覧です: 帝王切開と普通分娩:

« 帝王切開翌日 | トップページ | 母子相互作用のチカラ »