グルメ・クッキング

2008年10月24日 (金)

やっぱり食べるの作るの大好き

昨夜はムスコが寝てから、よ~いドンでいちじくの甘露煮リベンジとりんごジャムを作った。

Image847

ジャムは甘さ控えめでシャキシャキが好き。自分好みにできるのが手作りのいいところ。

青イチジクは赤くなっているものは生でつまみぐい。前回ハムを巻いたフライが美味しかったから、5粒はキープ。

1キロから800グラムに減ったsmile

今日お隣の福島県からパン教室に来てくれたAさん親子におすそ分け。

お母さんからは、野菜、手作りケーキと栗の渋皮煮を頂いた。

渋皮煮は私も前に作った事があり、す~ごい手間がかかって、次はないなと思ったが、お母さんは今年13キロ分作ったそうsign03

上品な味で美味しかったhappy02

ムスコは最近腰が据わるようになってきた。

Image850 今日も転がって頭を打ちながらお座りを披露。

そろそろこのおもちゃも、次のステップへ組み立てるかなchick

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年10月23日 (木)

とうとう食い倒れ

自然食品の店ナテューラでカレーを食べる。

玄米ときのこたっぷりソース味のルーで食べた感があった。

青森の店から取り寄せているというパンはりんご酵母を使っていて

りんごジュースのような酸味がわかる。

その後、住宅街にまみれて営業しているゆがふという無添加パン屋へ。

やさしい感じの奥さんが小さいプレハブで一人でやっている。

子どもが食べやすいように作られているものが多くて、パンからもやさしさが出ている。

Image849

いろいろお話しをして

試食にと、お土産までもらったclover

Jさんが気になるといっていた矢先、そのホワイト餃子の店を発見eye

2回めのランチ?!Image854

皮がパリパリで春巻き様。

上あごを負傷するほどで美味しかった。

最後に行ったおうちカフェ ナイツブリッジはテイクアウトにスコーンとクッキーを買って帰った。

さすがに家に帰ると胃が痛くなり9時には就寝。

カレーと餃子の組み合わせ+スィーツはねcoldsweats01

そろそろ控えていかないとと実感。

Image855

とりあえず、これを消費してからheart01

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

大阪の旅

気になっていたチーズブッセのマダムヨーコは上品な味で物足りなかった。

たまご舎の方が好き。

フラワーというお店の商品だが、パンがおいてある店舗があると知り義理母に案内してもらう。

その道すがらに発見したパン屋は芸術的なものばかり。

Image740 Image743

右は義理母に買ってもらった。りんごのパンはお店の人に言って撮らせてもらったもの。

夜は家族でお食事会だというのにフラワーで買ったおはぎパンを試食。

思った以上においしいdelicious義理母ともう一個に手を伸ばしそうになるのを旦那に止められ我慢。

次の日は母に頼んでブーランジェリータケウチへ連れて行ってもらう。

小さな店内には本で見たパンがあり、タケウチさんも発見。

Image757

ブリオッシュのメロンパン

栗餡いりのクイニーアマンなど、どこにも売られていないようなパンがいっぱい。

最終日は義理父にお願いしてお土産用に連れて行ってもらうが

12時前でもう売り切れ閉店だったcrying次の開店は3時。飛行機に間に合わない為あきらめる。

その後、新世界のだるまで串かつ16本を食べbleah

Image775 通天閣近くののぶパンという大阪らしい派手なパン屋で買い物をし、大阪の旅が終了。

タケウチは悔しかったけど、上記以外もモアザンやビゴ、ケーニスクローネその他通りすがりのパン屋などたくさん食べる事ができたbread

今回の目的、義理弟の結婚式はアットホームで楽しくて、初めてあったお嫁さんは可愛らしかったheart01

ムスコもいろんなひとに抱いてもらい、殆どぐずることなく過ごし、

おばあちゃんと遊んでいる中で這う技術も身につけたfuji

4泊5日はあっという間。もっといたかったなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月22日 (月)

気になっていたもの

サンマルクカフェのマンゴーココナッツクロワッサンとミルクぜんざい。

注文するときに気が変わりミルクセーキにする。

好きなわけじゃないのに、冷たいのが良くて、、、。

Image683 卵に弱い私は案の定

その後胃が痛くなる。

それでも食べたい気持ちが勝つup

クロは想像通りの味good

常に焼きたてだからパン屋の買うより美味しいheart01

Image605 家の近所の雑貨屋兼カフェで

念願のモッフル。

こちらはイメージとちがったeye

最中の皮みたい.

やっと食べることができたnote

カフェってだいたい入り口に段差があり、ベビーカーを持ち上げながら入る。

周りから見るとかなり必死なカフェめぐり。

先月行った「らくらく」はスロープ付きでほんとらくらくだったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カフェめぐり

おいしいとうわさの40計画でランチ。

ケーキ屋さんの様な小さなお店。

雑穀米や野菜たっぷりのおいしい食事と絵本が置いてある静かな空間に癒された。

40歳までに何かをしたいという想いから付けられたという名前がステキconfident

たくさんあったはずのマフィンがあっという間に売れていく。

しっとりしていておいしかったぁheart01

その後インテリア&カフェ欅でチーズケーキとシフォンを二人でシェア。

他のも気になって、結局4種類全部のケーキをたいらげたdelicious

メインっぽいチーズケーキは普通においしかったが、残りの3つは個性があって

また食べにこようと思う程だったdelicious

Image691 Image693

雑貨も置いてあり

マンゴーの器を買う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

飲めない程酸っぱいみかんジュース

Photo 静岡の人からのオススメ品だという

糖類無添加早摘みかんジュース。

酸っぱすぎて飲めないということで

さっそく挑戦sign03

ラベルには「そのままで飲む事ができますが、お好みで糖分を加えて薄めれば、

美味しいみかん飲料になります。」

と、味はあなた次第的なお召し上がり方の説明が....。

とりあえずストレートでひとくち。  身震いがした。

ガムシロップを入れても酸っぱい。はちみつを混ぜてもまだ飲めない。

母はサワーで割ってみましたが、あまりの酸っぱさに

罰ゲームの様な一揆呑みでしたdash

ドレッシングか、肉にかけるソースにするしかないと思いながら

なかなかチャレンジする気になれないでいた時。ひらめきがflair

ソーダを買ってきて1:5で割ってみると、、、酸っぱいけど希望の光が!

1:10で割ってみると、、、ついに完成shine

よくある果汁炭酸に近い味になりましたgood

家族で試飲し感動を分かち合った程!それくらいもとが酸っぱかったんです。

Photo_2 勢いがついて、フルーツポンチも

試してみました。

これは、市販のジュースを入れるより

果物の味が引き立っておいしいですlovely

「富士川早摘みかんまるごとしぼり」

興味のある方は是非ストレートからお試しくださいnew

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月29日 (金)

簡単デザート作りました

Photo_2  豆腐ときな粉のプリンを作りました。

レシピではカラメルの代わりに、ホイップを使うのですが、

黒蜜をかけてみました。

プリンが甘さ控えめなのでちょうどいいかんじconfident

ヘルシィーデザートの意味はなくなりましたが、、、。

作り方はゼリーを作る要領で、絹豆腐をつぶして砂糖、きな粉を合わせ入れ

ふやかしたゼラチンを混ぜ裏ごしして冷やし固めるだけ!

豆腐は水切りしないので、なめらかな食感に仕上がります。

Photo_3 ホットケーキミックスで作ったスコーン

来週友達に教える事になっているので

試作品です。

朝食用にと思い、夕飯後に作ったのですが、父母妹は焼きたてをぺロリ。

大きめでしたが妹はチョコ入りとプレーン2個も食べました。

食べてくれる人がいると作りがいがあって楽しいnote

| | コメント (1) | トラックバック (0)